射精の飛距離はペニスの大きさに比例する?

ゴルゴ13

「今日は良く飛んだなぁ」

射精時の飛距離が出るとなんだか得をしたような気分になりませんか?

実際に精子の量と快感度というのは比例すると言われています。
というのも男性は射精時に一番の性感を得ることができますから
満足いく射精量だと気持ちが良くなれるものなのです。
また、ビジュアル的にも飛距離や量が大きいと派手ですよね。
男性だけでなく女性も

  • 「たくさん出してくれて嬉しい」
  • 「こんなに飛ぶなんてびっくり!」

と良い反応を見せてくれるはずです。

より遠くに精子を飛ばすためにはどうしたらいいのか?実はペニスの大きさが関係しているのです。
飛距離とペニスサイズについて見ていきましょう。

射精の簡単なメカニズム

尿道から白濁の液体を発射させる、簡単に言えばそれが射精です。
ただ実際のところは目に見える前、性器の中では射精への準備が着々と進められているのです。
射精の内部的なメカニズムを見ていきましょう。

  1. 勃起とともに精嚢および前立腺から精液が分泌される
  2. 内括約筋と外括約筋の間にできたスペースに精液が溜まる
  3. 絶頂を迎えると外括約筋が緩む
  4. 周辺の筋肉が収縮・痙攣し精液が尿道へ押し出される
  5. 勢いよく射精する

この際、性器内部では弁によって閉じられ、精液と尿が混じるということはありません。
純粋に精子のみが射精されますのでご安心ください。

ペニスサイズと射精飛距離

射精のためには根元の筋肉がとても重要な役割を果たしていることがお分かり頂けたかと思います。

簡単に考えれば内括約筋や外括約筋、つまりPC筋が鍛えられれば威力がでるのは間違いないのです。

しかしそれだけでは飛距離を伸ばすには足りません。
実はペニスの長さも重要になってくるのです。
例えば拳銃を想像してみてください。

銃身の短いものは連発でき小回りが利きますが飛距離という面では良くありません。
逆に銃身の長いものは連発こそ難しいですが飛距離や命中精度が高まります。
助走する距離が長くなり弾に威力が乗るからですね。
実はペニスでも同じことが言えます。

ある程度サイズがあった方が飛距離が伸びやすくなるのです。
ライフルの銃身のように長いペニスは助走距離もあり勢いが乗ります。
より遠くに精液を飛ばすことができるようになるのです。

また、大きいペニスは筋肉も付きやすいものです。
勃起力を支えるために自然と外括約筋や内括約筋が発達し、射精への威力も出しやすくなります。
「精子を遠くまで飛ばしたい」と「ペニスを大きくする」ことは繋がっているのです。

人気のサプリ「ヴィトックスα」でペニス増大に挑戦レポート

当サイトライターも愛用!アメリカ売上No1のペニス増大サプリ「ヴィトックスα」

サブコンテンツ

このページの先頭へ