精力剤の成分の代表格「マカ」

マカ

マカは、ペルー原産のインカ帝国時代から伝わる伝説の植物です。
栽培されている環境は標高4000m以上にある農地で、その希少性からも生の状態でペルー国外から持ち出す事は禁止されています。
近年では天然のバイアグラとも言われ世界レベルで人気を博しています。

マカは亜鉛をはじめとするミネラルが豊富な土壌で栽培されており、同じ土地でマカを栽培する場合は10年間その土地を休める必要があるくらい、土地の栄養素を吸収すると言われています。

一般にもかなり浸透してきた「マカ」ですが、サントリーなど大手企業でもマカに着目した中高年向けの活力系食品が相次いで販売されています。

マカは具体的にこのような効果があります。(※私の実体験ベース)

  • 仕事やプライベートなど、ありとあらゆるシーンで情熱的にパワフルにこなせるようになる
  • 若い頃、当たり前にこなしていた事(徹夜の会議や仕事後の飲み会など)ができるようになります
  • 仕事から家に帰ってくると疲れて何もやる気がおきなかった状態が改善
  • 精力や勃起力の向上

簡単に説明するとマカには精力以外にも元気が体の中から湧いて出てくるスーパー成分なんです!

マカに含まれる栄養素は以下の通りです。

  • 亜鉛
  • たんぱく質
  • カルシウム
  • アスパラギン酸
  • グルタミン酸
  • アラニン
  • アルギニン
  • メチオニン
  • フェニルアラニン
  • プロリン
  • セリン
  • トレオニン
  • チロシン
  • バリン
  • グリシン
  • ヒスチジン
  • イソロイシン
  • ロイシン
  • リジン

天然バイアグラの効果

マカは、ペニス部分の血流を活発にしてくれる成分デキストリンやアルカロイド、精子を作る源となる亜鉛、勃起の力を強めてくれるアルギニンなどが含まれていることから、さすが天然のバイアグラを言われることだけあります。

さて、冒頭で「今の日本人にとっては必要不可欠」とお話しました。
マカには上記のような効果が認められることから、日本人に非常に多い心因性のEDの改善に期待が持てます。
心因性EDはストレス社会という背景が大きく、正に今日本人男性が抱えている悩みではないでしょうか。
マカはこうした症状にも良い影響を与えると言われてるのです。
また、セックス時に何らかのプレッシャーや失敗経験が原因で心因性EDの兆候が見られることもありますので、思い当たる方はぜひマカの効果を体験してみてください。

但し、マカは健康食品という位置づけですから、バイアグラのように飲んだら即効果を実感できるということではありません。
効果の実感は緩やかではありますが、副作用の心配はありませんし、じっくりと体の機能を回復させていくことができるのです。

最後に、精力とは直接的には関係ないかもしれませんが、マカには疲労回復効果もあります。
肉体的な疲労感というのは、そのまま蓄積してしまうといつしか精神面への負担も心配されます。
それに、セックスの時は気持ちがあっても体力がなければ成り立ちません。
マカで疲れ知らずだった若い頃を思い出すことができるかもしれませんね。

個人的にマカを多く含んでいる精力剤の極GOLDを一度試してほしいと思います。

私個人の感想として極GOLDは確かな効果を実感できた数少ない精力剤の一つです。
開発者の方が真剣に良いものを作っている感じがするのも◎です。

当サイト人気ナンバー1!
極GOLDの公式サイトはこちら

当サイトライターも愛用!アメリカ売上No1のペニス増大サプリ「ヴィトックスα」

サブコンテンツ

このページの先頭へ